鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

クロエのパワークラッシュ

引き続きボソボソつぶやく

先ほどの記事で上段を3つと紹介したが1つ失念してた。

4WP
パワークラッシュ
上段
発生18〜20F
G-9(〜-10?)

技のダメージが低く収支マイナス
回転半径が小さくしかも前進するため、ホーミング能力は実質ない
そこで、前進する特性を利用する

主に壁を背負った相手への攻め、相手の置き技を巻き込む形でスカ確を狙う。

通常のスカは相手の技のスカりを見てから入れ込むため、間に合わないことが多い。しかし、技の出始めから技にぶつけるつもりで撃つと綺麗に巻きこむ。

壁に追い込んでの攻めに置き技で返そうとする相手に有効。相手が技を置かずに離れる意識が強いと効かない。よく見ていこう。

1R目から決めていくと相手も警戒しだす。ガード後は密着不利になる。切り札として残しておくか、最初から使って意識させるか、得意なほうで。