鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

鉄拳7FR クロエのコンボ考察 その4

横移動RK
キャットテイル
カウンター始動について

TwitterやLINEで話題になるので
現時点のを整理

・6WK,WK,WK〜3LK,LK〜6RP,RP
ど安定
3LK,LKの硬直になれないとミスしやすい、要練習

6RP,WPの3発目でスクリューするのが理想だがこのルートは難しい。所属のクロエLINEグループで調べた方によると、横移動方向で広いやすい技が変わるとのこと。

左横
〜6WK,WK,WK〜3LP〜6RP,WP

右横横
〜6WK,WK,WK〜LP,RP,WP

もっとも軸のずれかたと、6WK,WKの当てるタイミングで浮きと距離(*)が変わるうえに、キャラのサイズも関わるので、ど安定は現時点宣言しづらいかもしれない。

自分が考える安定候補

6振り向きRK(LK)〜CCS〜6RP,WP

発生の早いRKなら、反応の遅れをカバーできるうえに、CCSに繋ぐので軸や傾きに多少強くなる。それに6振り向きに慣れておくのは重要。

キャットテイル自体のダメージは9LKと同じ18のため、カウンター始動〜RK〜CCSで十分な火力になる



*無印鉄拳7でも、6RK,RK4〜6WK,WK,WK〜以降の拾い方にコツがあった。キャットテイルは猶予が狭いのに、軸ずれがからむので難しい


さらに追記

6RK,RK4〜のノリでWK〜CCSをしても軸によっては相手がクロエの斜め後ろに弾け飛ぶからコンボにならなかったり、3RPで拾えなかったりするので安定度こらみるとオススメできない。
せっかく見た目はよいのだが。