鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

鉄拳7FR クロエのコンボ考察

間違え修正
----

コンボが安定しなくなった
とにかく失敗リスクが高く連打力が試される。猶予フレームが少なくシビアになった印象(個人の感想です)

元々コンボに連打力が求められたが

不安定化
・3LP〜6RP,WPのつなぎ
・CCS
・9LK〜3LP
・横スカからの浮かせ

ダメージ減
・4RKカウンター
・s3RK
スクート(66RK)、小ジャンプ着地2RK、大ジャンプRKを初段に組み込めず

総合的にダメージ減少、システム共通で体力増加となり取り柄のコンボダメージは並キャラ程度。
特に横スカは直CCS以外、不安定。

今までは3LP〜CCSが最適と考えていたが、7FRでは危ういようだ。

9LKやwsLPRKの候補
・LP〜CCS
・LP〜ss〜3LP〜ss〜3LP〜6RP,WP

1WPや9RKの浮き方なら3LP余裕なんだが、下段を手に入れた代償か


以降、現実的でないが
正面密着ラグなし限定
机上の空論
----
LKの判定が変わったので試した

4RKch〜66〜LK〜CCS
今までの安定コンボ
4RKch〜66〜LK×2〜3LP〜6RP,WP
見た目はほぼ同じダメージ
プレミアムでは未確認

スクリュー後の追い討ち
3LP〜4RK〜3LP〜6RP,WP(S)
ここまで9LK始動で52

いつものバッファロー
66〜6WK,LK 
たぶん 15

ドンキー締め
66〜6RK4〜bLK
たぶん17

66〜6RK(正面)
軽減なしなら2RK
さらに密着で1LK確定(たぶん


ドンキー締めは軽減読みのリターンが高いので可能な限り狙う
3LP〜4RK〜3LPや、CCSだとスカりやすいので、3LP×3でも良いだろう

いっそ
3LP×2〜6RP,WP(S)〜6RK
でドンキーを狙うスタイルでもよいか

懸念ドンキー寝っぱヒット後に色々確定しそう。

----
机上の空論終わり