読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

対戦記録 16/05/06

回線4おおく
前回に続き状態わるし

vsシャヒーン
あらためて3LPとライトゥーの長さに舌を巻く。4LK4や6RK4をうかつに置けない。
このキャラに勝つにはキャラ対策をうまくやるのではなく、相手の機微を感じ取るのが勝利直結な気がする。技のリターンが高いもの、回避技が少ない。
3LP、ハイキック、ワンツー、右アッパーが主軸の昔の鉄拳ぽく、ストレスを感じない。旧人向けなのだろう。
(勝てるとは言ってない)


vs ギガース
66RP?と666RPでとにかく近寄れず参る。というか相手が戦法を徹底していたた。うーん。現状打つ手なし。

vs ジョシー
前回と全く違うジョシー
ガンガン連携を出してくるタイプ、あっという間に削られる体力に目が回る。

一生責められて終わること3戦orz
ワンツー、3LK、LKがポンポンでてくる。スピード感にやっとなれたところでリベンジなし、しまった…これは連敗すべきだった。

vsシャオ
衣装チェックの写真撮影が終わらず、開幕で伏鳳くらうorz

置きフラヒに6RPがひっかかる
特に有効でもない6RPを打ってしまっていた。反省、シャオ戦はだめ。

里合カウンター前入れガードと投げ抜け正面向きに失敗、タイミングが全くわからない。
トレモで試せるか?

鳳凰の構えでRAを誘ってジャンステでかわすのを実践で初めてやられた。やられそうな予感はしていたのだが、相手の思考に触れた気がして嬉しかった。

3LP/LP2RP〜背向〜振り向き
6RPが届かない
見た目届く距離にいるのだが、どういうからくりだろうか。
おそらく技が届く位置をコマンド完成時に固定し、技の基点が内部的に引っ込むイメージに感じる(あくまでイメージ)

横移動の追尾と同じように、縦方向に追尾する条件が必要なのでは

コマンド完成後は移動を追えないと仮定すると、背向け振り向き移動が終わるころに技を出した方がよく、背向けからの最速トウケンなどでカウンターを取られない程度の速さの技が望ましい

候補
66RK、666RP、666LK

さて、シャオが背向け振り向きを活用した戦術にくるなら次の4つにしよう

・待ち BDもしくはぼったち
・置き LP、3LP、ハイキックなど
・攻め 66RK、666RP、666LK
・シャオの攻め読みで何か
しゃがみ〜
9LK

仕切り直しを選択するだけでは不利になるのでなんとかしたい。


ゲーム間隔が開くと戦型が前のめりになるのをなんとかできないものか。

クロエ 羅刹→羅刹
6-7

シャオ 羅刹 1-1 10
ジョシー 羅生 1-3 0001
ギガース 修羅 0-1 0
シャヒーン 修羅 1-0 1
シャヒーン 羅刹 1-1 01
ロウ 羅生 1-0 1
ギガース修羅 1-1 10