鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

対戦記録 11/17

クロエ飛竜→大蛇→剛拳
15-10

連敗の恐怖
1敗したあと、リベンジするかとても迷う、ジョシー、シャオ、ブライアンにたまたまリベンジ成功したものの、リベンジ合戦で10戦もしたら5割いける気がしない

ロウ
4連敗
4LP,RPと思われる中段3発、カウンターヒット確認で常に2発止めで使われる
これをガードしても手が出ないうえに、ことごとく技が噛み合って負ける
wikiだと発生16、リーチ長い、
3発目の確反はRK届きそ

ラース
1回ダウンしたらずっと起き上がれない、鬼鐘楼みたいにずっと食らった…なにあれ

クラウディオ
どうやって勝ったか覚えてない
横移動下段が多くて、横移動ライトゥーが少なかった記憶がある

一美
人によって主力違う
サブで触る人が多いのかよく当たる、カスタマイズもみなばっちりだし、人気あるのだろう

セイヤー
セイヤーは左横と後から聞いた
立ちガード被弾を減らすだけでだいぶ戦いやすくなる

近距離
9LKが潜らず、小技のリターンが負けている
しかし、小技の「ウザさ」は五分
適度に差し込んで小技の打ち合いを制すると、日和ってくれる人が多い気がする(獣段)

壁以外は3LP出し切りを忘れ、食らっても気にしない

下下下
対策わからず、ぼったち
相手があまり連発してこないとこをみると、頼れる技ではないのかもしれない

腿砕き
見てさばけそうな気がする
気がするだけじゃだめなんだが

3LP出し切りと3RPの二つしか確反をしらない
ニコニコに確反動画があったので後で見る

吉光
吹雪ガードしてRKを返せた


ポール
遠距離は徹底さがり、浴びせスカに9LK一回決まる

タイプ
近づけさせないようにシューティングして近づかれたら暴れていくタイプ、小技効かすタイプ、横移動など立ち回り防御うまいタイプがあるようだ

シューティングタイプは横移動対策で66RPがくるので後ろ下がり多目からの急接近して暴れさせて確反
多少被弾しても取り返せた

以前の動画にあった、小技の効いたポールにあたっておきたい

--

ラース 飛竜 0-1
ロウ 剛拳 0-4
→大蛇降格
ドラグノフ 猛虎 1-0
ジョシー 大蛇 1-1
一美 飛竜 1-0
シャオ 大蛇 1-1
一美 飛竜 1-0
レオ 猛虎 1-0
スティーブ 猛虎 0-1
吉光 飛竜 1-0
アリサ 大蛇 0-1
クラウディオ 飛竜 1-0
ブライアン 飛竜 1-1
ポール 飛竜 1-0
→飛竜昇格
一美 大蛇 1-0
キング 飛竜 1-0
吉光 飛竜 1-0
デビル 剛拳 1-0
剛拳昇格
デビル剛拳 1-0
一美 狂犬 0-1