読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

対戦動画をアップする 準備編

やりたいこと

負けた試合を中心に対戦動画を公開して、全国10万人のクロエ使いからアドバイスをもらってスキルアップ


課題

・画質
見るに耐えられる
・音質
聞くに耐えられる+音ズレなし
・セキュリティ
相手の名前とチーム名は公開しない
・視聴時間
長くてだれない、短くてあっさりしない
・生産性、作業効率
作業手順が少なく、エンコード、アップロード時間を短くする




実施すること

画質
元動画をなるべく高画質で撮影する
※60fps録画環境(交通費別途orz)

アップロード先にあわせてエンコードを最適化する

音質
エンコード可能な限り画質優先に設定
音ズレは別途対策

セキュリティ
リングネーム、チーム名を隠すのが暗黙のマナーのようだ
個人的には隠す必要ないと思う

視聴時間
10分〜15分の動画が多いか
1ゲームは最大5分、3分前後のことが多い
一つの動画に3〜5ゲーム詰め込むようにする

生産性、作業効率
基本無料のソフトで、実績やマニュアルのあるもの、複雑でないものにする




道具

ニコニコ動画にするのでAviutlか、つんでれんこになる
フィルターなどの編集をしないのならつんでれんことその他の組み合わせでよい

いろいろ調べた結果、Aviutlがユーザーと情報量が多くよさそうだった



  • Aviutl
  • Avidemux
  • Mediainfo
  • Handbrake
  • つんでれんこ


大まかな手順

  1. 公開先を決める
  2. 動画を切り出す
  3. 編集する
  4. エンコードする
  5. アップロードする

1.公開先を決める

作業効率はYouTubeだが、気軽にコメントを貰いやすいニコニコ動画にする


・ファイルサイズ限定
エンコードしてからアップする必要がある
・日本で利用者多い
ツールとノウハウが豊富

・サイズは限定されない
・なるべく高画質をアップすると良い(らしい)


2.動画を切り出す
Aviutl
拡張編集を利用してカット、結合する

mp4形式の動画を無劣化でカット結合する場合に利用


3.編集する
Handbrake
VFR(可変フレームレート)方式の動画をCFR(固定フレームレート)方式に変換する
音がだんだんずれていく場合で元動画がVFR方式の動画である場合、変換してから編集する
変換時にサイズが10倍に膨らむのもザラなので容量注意


Aviutl
自分やお相手の名前やチーム名をぼかす
拡張編集を利用する

サイズをニコニコ動画サイズ(640:360)に変換する


4.再エンコードする
Aviutl
3.で変種した動画の結合、名前のぼかしを適用した1つの新しい動画ファイルに保存する
ニコニコ動画にアップロー可能なファイルサイズ、ビットレートに圧縮する

特にこだわらなければデフォルトのプリセットで、そこそこの画質になる

Avidemux→Handbrake→Aviutl
できあがりのサンプル