読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

クロエの壁コンと壁攻めメモ

壁攻め
畳み込もうとすると、受け身で軸がずれて斜め当たりになりがちな上に、コンボが伸びない
下段が薄く、畳み込みづらい


セオリーはわからないので、自分がやってることや、動画でみた内容メモ

・牽制しつつ壁から逃さないようにする
6RP、LK、LP、3LP、2RPなど

ローリスクに壁強を狙う
残念ながらローリスク技がない
wsLK、4LK、6RPカウンターあたり



基本壁コン
[1](LP〜)3LP〜LK,RK
ダメが最も高い
LP入れると相手の受け身が早い?
個人的には無理にLP挟まなくてよいと考える

・対受け身
1LK、2RPは受け身を見てから出す
早いとスカる

・対寝っぱ〜スプリングキック
攻めるなら4LP、2LK、2RK、1LK,RK
3RKは遅くよくない、置くなら3LP、待つのも手

受け身取らずを確認して下段や4LPを撃つとスプリングキックに負けやすいうえに、その場起きガードされるリスクもある
他キャラの攻めを見ても、3LPを置くのが無難のようである

[2]3LK,RP
ダメージ少ないが状況がよい
受け身取らずを確認して安全に追撃できるのが強味

・対寝っぱ
→4LP、3RK
3RKは食らってくれる人が多い、欲張って少しダメアップ

・対後受け身
二択で攻める
6RK,RK or 3RK 
→3RP or 1LK
→4LK or 1RK、2LK
→wsLK or s3LP
リスクの少ない下段を表の選択として、中段を必殺にする
3RKは強気で、ライトゥー下段さばきが間に合うが、一向に構わない

・対その場起き、横転など
頭側伏せダウンは、その場起きや横転に様々な厚い中段が当たる
→LK、3LP、4LK、6LK、666LK
個人的にはLKを使う頻度が高い


[3](LP〜)3LP〜4LP
そこそこのダメージ、ただし[1]よりも相手が早く動くような気がする

[4]LP,RP,RP/6RP,RP
[2]に同じ、ちょっとだけ動き出しは[4]のが遅いかもしれない


[5]6RP,WP
ダメは低いがやや遠くから壁に走り込んで決める機会が多い
[1]と似た状況


[6]666LK
勢いで決まることが
[2]と似た状況だが詳細不明


[7]6WK,WK,WKキックアップ
下手なコンボ1回分ぐらい減る

相手に壁を背負わせて
[7-1]6RK,RK4〜浮〜キックアップ
*小型キャラには少し遅らせる
[7-2]4LK4〜壁強〜キックアップ
[7-3]空コン〜4LK4(S)〜キックアップ
*スクリューで壁の手前に落とす
[7-4]空コン〜4LK4〜壁中〜キックアップ
*スクリュー済みを壁の高めに当てる
*1発目を補正切れにすると安定

空コンで運んでからは距離とタイミング調整がかなり難しく、難易度は屈指のもの

さらに、小型キャラは壁中当たり2発目が低い位置だと3発目前に受け身が間に合ってしまう
なので1発目で補正切れしないといけなあ


壁強からのコンボ
・正面
4LK〜BD〜3LP〜壁コン
・背面
4LK4〜キックアップ

・斜め当たりから
4LP

・剥がし
不明につき以下妄想
横移動〜LP,RP,WP〜壁〜6RP,WP〜壁〜4LP
横移動〜LP,RP,WP〜6RP,WP
横移動〜LP,RP,WP〜66RK,WK,RK




・壁強、壁破壊技
4LP
スカ確用

wsLK
リーチが長い、キャラによっては確反なし

6RP,LP
距離が離れる錯覚、壁で確反あるか謎

6RP,WP
6RPカウンターヒット狙い

3LK,LK
2発目で壁強、、ただ伏線を張るのが難しすぎて

4WP
パワークラッシュで突撃

4LK
横移動を、刈り取り壁強

4LK4
4LK4〜キックアップをねらう
壁に正対してる相手をにつかう

666LK
壁でのプレッシャー、入力要練習



床破壊
・3LK,RP
・6RP,RP
・666LK
・バックフリップ2発目
*66RK,WK,RKの3発目など