鉄の前足

鉄拳(キングとクロエ)メモと対戦日記 Twitter:@IronPaw9L

やる気勢

猛虎ですってよ
(´∀`)こんなんで

クロエで修羅いけてる人もいるので、引き続き頑張って拳段目指したいと思います

で、日曜やりすぎてぐったりの月曜は、開幕5連敗降格から獣復帰までと…お財布に厳しすぎます

最近9LKに悩み悩み
9LK特性
・リーチが長い
・ちょっと潜る
・しゃがみからだとよく潜る
・ジャンステ
・コンボ始動中段で早い15F

ジャンステ期待で使うなら9RK
二択として使うなら3RP
リーチを活かすならスカしぐらい
*当社リーチ比率
  4LK>=6RP>9LK>4WP
潜り期待なら微差からの入れ込み
2RK〜、3LP〜、WP〜後とか?
WPの後は潰れることがあるのでどうせ入れ込むなら横移動経由か?
相手のLPガード後とか?

リスクを加味すると振りたくないけど、当たれば半分近く減らせるわけで、やはりこいつのヒット率は大事な気がする

投げ率アップ
・立ってる相手にはほぼノーリスク
・打撃に負けるとはいえ発生早い?12F
頼りすぎない程度に使っていこう

最近の気づき
・相手の間合いの境界で出入りする
・クロエの間合いの境界で出入りしない
→ごちゃごちゃスカそうかと動いてるうちに、技を当てたい気持ちに変わってて、相手の間合いの中でフラフラしちゃう、結果としてボコボコ技を食らう

特にLP,3LP,1LKと6LP,4LK,1RKで迷って失敗

基本は相手の間合いの境界を出入して、自分の間合いに一気に入り込む
懐の深いキャラには一度触れても二度目が触れないことが多い、二連続で安易に触りに行かない
リーチの長さにひびって踏み込みが浅い時に大体、触れなくてスカを取られたり、安易な2発目がスカされてる
または技の選択が偏って対策されてしまう

相手の間合いを知らないといけない
踏み込めないといけない

あー、1LKの長さ調べてないや